シミケンプロデュースの精力剤とは

Posted by:d6HAayEY4fW5 Posted on:10月 9,2018

チョリチョリロンロンはAV好きな人なら誰でも知っているであろう、AV男優のシミケンこと清水健さんがプロデュースした精力剤です。

1度聞いたら忘れられない、インパクトな名前ですよね。精力剤を販売するにあたって、一般的な芸能人を使う事は無いので、業界ではAV男優やAV女優が数多く使われています。

チョリチョリロンロンを販売しているのは、LYL&BOKKY株式会社という会社で、2016年に設立されたばかりの会社です。

記載のある所在地などみ見てみると、バーチャルオフィスなどではなくマンションの一室で運営を行っているみたいなので、稀にあるようなバーチャルオフィスを利用した適当な会社ではないと考えられます。

チョリチョリロンロンの内容量と1日の摂取量

チョリチョリロンロン1本の内容量は、560粒とお皿に出すとかなりの量になる事が分かります。そして1日あたりの推奨摂取量は、10~30粒とかなり摂取量に幅がある量となっています。

ちなみにシミケンさんはなんと1日約80粒を摂取しているそうですが…20や30粒でもきついですよね。さすが有名AV男優ともなると違うものなのでしょうか。

チョリチョリロンロンの成分の含有量

チョリチョリロンロンが販売されているページには主成分の含有量の表示が記載されています。1粒あたりの成分の含有量は、L-アルギニン25mg、シトルリン6.25mg、マカ6.25mg、亜鉛0.125mg、トンカットアリ1.25mgとなっています。この数値だけ見ると他のサイトに載っている精力剤よりも成分の含有量が少ない事が分かると思います。

沢山摂取した分だけ効果があると思ってしまう気持ちも分かりますが、せっかく内容量が多いのであればもっと成分の見直しをして、ちゃんと配合してくれると良かったかもしれません。

他の精力剤に比べても、チョリチョリロンロンに配合されている成分はどれも僅かでしかないので、男性の活力アップはあまり期待できないでしょう。

副作用はある?

チョリチョリロンロンに配合されている成分は、オーソドックスなものばかりなので市販の精力剤などとほぼ同じです。

なのでチョリチョリロンロンの摂取によって、重篤な副作用が引き起こされる事は考えにくいです。ただ、持病やアレルギーなどを持っている方は摂取前に担当医に相談した方が良いでしょう。


d6HAayEY4fW5

No description.Please update your profile.