クレジットカードの現金化業者には悪徳業者もいる?

Posted by:d6HAayEY4fW5 Posted on:9月 23,2016

違法ではありませんが、 クレジットカードの利用規約ではショッピング枠を現金に換える行為を禁止しているというケースは存在しているようです。でも、そのような問題は大目に見ている会社もありますし。JCBというクレジットカードは、厳しい監視の目を光らせているという声も聞きます。でも、業者は業者で、JCBのクレジットカードに対して、特殊な方法で対抗措置を取っているようです。JCBのクレジットカードしか持ってないという時に、みなさんがしなければならないのは、まず、JCBに対応している業者をしっかりチェックすることです。

【アメックスのクレジットカード】

そして、アメックスのクレジットカードはクレジットカードの現金化の対応をしてないという業者もあるようです。世界的に有名な国際ブランドのクレジットカードといえば、 アメリカンエキスプレス、 アメックスカードです。 ハイステータスのクレジットカードであり、憧れのクレジットカードです。みなさんもこのようなクレジットカードを持ちたい欲求ってかなり強くもっていらっしゃると思うのです。

でも、クレジットカードの現金化という視点に立てば、不向きとも言われています。それもアメックスという会社がショッピング枠の現金化に対して強い警戒心を持っているからに過ぎないのです。新幹線の回数券やギフトカードなどを購入したというだけでも一度利用停止になるケースがあって、再開も出来るのかもしれませんが、かなり時間はかかってしまうことでしょう。

【悪質、クレジットカードの現金化業者もいるかも】

そして、私達は、ひょっとしたら悪質なクレジットカードの現金化業者もいるかもということを警戒しているのかもしれません。今、私達が評価しているのもキャッシュバック方式を採用したオンラインスタイルです。昔は、業者もしっかり店舗を構えて、営業をしていたものですが、今では、インターネット営業という傾向が主流になって来ています。

でも、相手に顔が見えないから、いい加減な仕事をしてもばれないと思っている悪徳業者の存在もあるかもしれません。そのあたりのことは、相当利用する人たちが注意をしなければならない問題です。クレジットカードの現金化を求めている人たちは、すぐにお金が欲しいという人たちが多くてそのようなモチベーションの人たちがカモになってしまうようです。他で、キャッシングすることが出来ないから、クレジットカードの現金化で借りるしか仕方ないというモチベーションが、安易に悪徳業者をも受け入れてしまうことになります。

多重債務に陥っている方や、ブラックリストに載っている人たちが、やっぱりクレジットカードの現金化業者を利用したいと焦りより、悪徳業者と出会ってしまうと言います。

【私達がしなければならない対策】

私達は、私達でしっかりクレジットカードを管理しなければなりません。クレジットカードの現金化業者には悪徳業者もいるかもという懸念の目で接する必要もあると思いますし、もともと、クレジットカードの現金化ということに対して、 背徳感や罪悪感を持っていたりすれば、悪徳業者と気づいたときの行動も遅れを取ってしまうことになります。

現金化業者が郵送でカードのコピーを求めるということがあるかもしれません。そもそもそのような行為は、怪しい行為として私達は、大いに警戒をしなければなりません。クレジットカードのコピーを業者に渡すということは、つまりカード番号を相手に知られてしまうことであり、かつセキュリティコードを教えてしまうことです。本人が決済をしているような流れで、悪徳業者にクレジットカードを不正に利用されてしまうリスクがあります。


d6HAayEY4fW5

No description.Please update your profile.