Posted by:d6HAayEY4fW5 Posted on:9月 21,2016


あんしんクレジットは他社と比べてどうなのか


クレジットカード現金化業者はいくつもあります。あんしんクレジットは、詐欺行為を働いてはいないという意味では、「安心」して利用できるといえますが、しかしそのサービス内容は、他社と比べてどうなのでしょう。この記事では、この会社の換金率や、それが他社と比較してどうかを考えてみます。

あんしんクレジットの特徴

あんしんクレジットの特徴は、他の多くの業者とは違い、ホームページに換金率の目安表が掲載されておらず、どういった割合で現金化を行うかは、完全に交渉に拠るということです。他のカード現金化業者を見てみると、ショッピング枠10万円までは何パーセントというふうに、目安が記載されていますよね。あんしんクレジットも一時期はその換金率の目安をホームページに掲載していたのですが、今は方針が変わったようで、どういった割合で現金化が可能なのかは電話で問い合わせるなどしないと分からない仕組みになっています。

カード現金化業者には、誇大広告をするという傾向があるんですけれども、あんしんクレジットはもしかすると、そのようなほとんど嘘と言っていいような広告を打ち出すのを嫌ったのかもしれません。そういう意味ではよい心がけと言えるでしょう。

具体的に換金率はどう決まるのか

しかしながら、ホームページに換金率表が記載されていないとはいえ、このカードの何万円までは何パーセントというふうに、あんしんクレジットにも基準というものはあるはずです。あなたが現金化を相談した場合、あんしんクレジット側はその基準に照らした数値を提示してくるものと思われます。

この数値に関しては、他の業者と同じように、手数料等を引かれて60%~70%くらいに落ち着くでしょう。交渉によって換金率が決まるというのは、目安表を載せていないだけ、話し合いに応じてもらえる余地が残されているということを意味します。つまり、たとえば「○○という会社ではあと1%換金率が高かった」と言えば、「じゃあうちは2%上乗せしますので……」となる可能性もあるということですね。

とりあえずは、あんしんクレジットに問い合わせて、今現金化を考えているカードの換金率の目安はどれだけなのか、訊いてみるのがよいでしょう。

メリットばかりに思えるものの……

こう見ると、あんしんクレジットは他社よりもわりと優れている会社といえそうです。別の会社で換金率を聞いたうえで、あんしんクレジットに相談すれば、より高い割合で現金化をしてもらえるかもしれません。ただ、メリットばかりのように見えますが、電話対応が悪いなどの悪評もあることにはありますし、また、カード現金化業者というのは、まったく別の会社に見えても、実は大元は同じ会社ということがよくあるのです。

あんしんクレジットについても、ホームページに記載されている文言等が、他の会社のこれこれと同じであるといった指摘もネット上に散見されます。AとBという会社が実はCという会社にとりまとめられている、とすれば、Aに相談しても、Bに相談しても、換金率はおそらく変わらないでしょう。そういう意味では、交渉型とはいっても、実質的には、今ある換金率の基準を押し付けられ、変更は利かないと言っていい部分もあるかもしれません。利用の際にはその点、ご注意ください。

d6HAayEY4fW5

No description. Please update your profile.